WORKS

作品事例

加藤酒造店 金鶴の麹 パッケージ

パッケージ・リーフレット

  • Client:加藤酒造店
  • AD:村田 耕一郎/國松 加那太
  • D:篠﨑 舞子/今泉 幸子
  • PRO:茂木 美穂

佐渡島にある酒造メーカーの新商品のパッケージ制作

CONCEPT

日本酒“金鶴”を主力とする佐渡島の酒造メーカー“加藤酒造店”が、佐渡産にこだわり「箱麹法」というひと手間かけた製法で、“金鶴”と同じ酒米から丁寧につくりあげた「麹」商品化に伴うパッケージ制作。
健康食品として定着した麹製品を好む女性をターゲットに、“金鶴”のシンプルで飾らないトーン&マナーを意識したデザインを開発。

PROCESS

佐渡島の現地調査、生産者(クライアント)へのヒアリング、仕様の提案など、東京と佐渡島在住スタッフがチームを組みデザインを仕上げていきました。日本の原風景のような佐渡島に触れ、その豊かな風土と作り手の熱い想いを大事に制作しました。
形は違えど“ものづくり”という共通の想いでつながれた気がした案件でした。

仕様は、最終的にラベルになりましたが、箱やスリーブなどあらゆる可能性を模索・検証。ネーミング開発、仕様の提案から手配、印刷と完成までトータルに手がけました。

リーフレット・WEBに掲載するレシピカットの撮影も担当。
佐渡島の蕎麦店にオリジナルレシピを開発してもらい、盛りつけにも佐渡産の器を使用しました。

リーフレット
オリジナルレシピを掲載したリーフレットを制作。
シンプルながらも女性向けを意識。
佐渡産の器や敷物などにもこだわり、
手にとって読みやすいサイズで観音開きに仕立てました。